FC2ブログ

融資の審査の無審査の可能性 - ○○するだけであなたも保険やローン・カードで得する最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

融資の審査の無審査の可能性

焦げ付きや不良債権を回避すべく、金融機関は融資の審査に力を注いでいるのだが、無審査になる場合は、どんな条件があるのか知りたいところだ。
過去に融資事故などがあっても、十分な担保物件が無くても融資するのは、無審査ではなく、「無謀」ということで、一定基準の融資の審査は在って然るべきだ。
無審査の融資の審査については、関係の情報サイトで調べていただきたいが、対象は消費者金融やフリーローンなどの少額融資に限定されるだろう。
無審査で数百万、数千万円を貸してくれる金融機関があったら、私が真っ先に借りたいぐらいで、現実は、全ての融資に融資の審査があると言って良い。
いずれにしても、融資を受ける場合、融資の審査は在るものだという観点に立って、行動を起こした方が良さそうだ。
過去の融資においての事故の有無が、「個人信用情報」だが、融資の審査の最重要課題であることに疑う余地はない。
十分な「担保物件」を押さえていれば別だが、そうなればもはや無審査ではなく、融資の審査だ。

融資の審査といっても、無審査といっても最終的には、信頼関係と自己責任であろう。
融資の審査の再構築が望まれるが、抜本的な法整備が急務で、こうなると問題は「政治」と言うことになる。
あらゆるローンで向き合う融資の審査は、真摯に対応したい。
融資の審査をパスすることは、融資する側に信頼されたと言うことで、晴れて契約となるのだ。
スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © ○○するだけであなたも保険やローン・カードで得する最新情報 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。